SKIN-CAD – 株式会社バイオコム・システムズ

in vitro試験とin silico技術で経皮吸収型製剤,外皮用剤,医薬部外品,化粧品等の研究開発をサポートします

会社概要
商号
株式会社バイオコム・システムズ
(英文表記 Biocom Systems, Inc.)
代表者
代表取締役 森 大輔
本社所在地
〒839-0864
福岡県久留米市百年公園1-1
福岡バイオインキュベーションセンター201号
Tel: 0942-27-6581
Fax: 0942-27-6582
資本金
270万円
設立
2001年8月10日
目的
1. コンピュータソフトウェアの開発,販売
2. コンピュータによる情報処理および情報提供業務
3. 医薬品,医薬部外品,動物用医薬品,化粧品,化学品に関する試験の受託業務および研究開発
4. 実験機器および器具の販売
5. 書籍の編集,出版および販売
6. 講演会,セミナー,シンポジウムの企画,運営
7. 前各号に附帯または関連する一切の業務
パートナー企業
インフォコム株式会社ヘルスケア事業本部 ヘルスケアサービス部
株式会社富士通九州システムズヘルスケアソリューション本部 ライフイノベーション部
FQS Poland Sp.z.o.o.(富士通九州システムズ子会社)
株式会社クライミング
ノーザンサイエンスコンサルティング株式会社
nsc
科学技術アドバイザー
東條 角治(九州工業大学 情報工学部 名誉教授)
共同研究
九州工業大学(情報工学部 生命情報工学科 治療システム研究室)
加盟団体
福岡バイオバレープロジェクト(福岡県バイオ産業拠点推進会議)

沿革

2001年8月
福岡県飯塚市にて合資会社バイオコム・システムズ設立(出資金50万円)
2003年4月
本社移転(e-ZUKAトライバレーセンターに入居)
2009年10月
本社移転,株式会社に組織変更
2009年11月
資本金170万円に増資
2013年3月
福岡県久留米市に本社移転(福岡バイオインキュベーションセンターに入居)
2015年3月
資本金270万円に増資

代表者略歴

2000年3月
九州工業大学 情報工学部 生物化学システム工学科(現 生命情報工学科)卒業
2001年8月
合資会社(現 株式会社)バイオコム・システムズ設立
2002年3月
九州工業大学大学院 情報工学研究科 情報科学専攻 博士前期課程(現 情報工学府 学際情報工学専攻)修了
2005年3月
九州工業大学大学院 情報工学研究科 情報科学専攻 博士後期課程(現 情報工学府 情報工学専攻)修了,博士(情報工学)
2013年9月~2016年3月
九州工業大学 情報工学部 非常勤講師